タクリーノでのライブ2







恩師であるケニーさんも来てくださりました。
トビナッツと会わせてくれたのはケニーさんです。

ギターをひいて歌っていた私のことをみていてくれた貴重な人です。

あの頃のことを少し語り合ったりして、懐かしさと共に時の流れを感じました。

あのとき、いいもの持っとるとみんなゆうてたんやで

ってケニーさんが言ってくれました。
だけど私はもう 『ええ歳』になってしまいました。

恩師ケニーと話をして
月日が一周したような、 節目に戻ったような、意味のある時間なきがしました。


私は 諦めてないのです。
歌わなきゃいけないと、思っています。自分で作った曲を。

長い回り道をしています。 20代のほとんどをかけて。

今私に必要なのは、本を読んだりして、言葉巧みになること。

創造するための環境を調えることです。


タクリーノさんの
コーヒー、美味しかったです


あと、マスターのお母様が聴いてくださって、嬉しかった。

おもしろいおじさまたちも、。

そとは寒いけど、
素敵な夜でした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。